スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落ち着いたとおもったら新しい兄弟情報とか身がもたん!

竹林の4行で熱い論争が繰り広げられるツイッターですが
私としては斜行戦術などで戦果をあげたフリードリヒ2世を含め
プロイセン出身の軍人や政治家には戦略家と評される名高い人物が多い事・
普仏・普墺戦争のような作戦勝ちも印象強い事・弟が明らかにパワー型である事・
公式キャラ紹介で「悪賢い」と優れた機転を伺わせる記述があった事などから
ギルベルトがパワー型でなく戦術型であることは最早当たり前の設定であり
捏造などではないレベルとして認識された為あまり驚きや興奮はありません。
しかし弟と兄がフルパワーになった場合どちらが上か断言されたのは大きい。
私はこれでは実質的に兄のほうが強いという意味だな、とおもいました。
ルートはWW2敗戦の際、連合軍によってWW1時とは異質かつ強力な制御を
されているはずだからです。また、WW2終盤のドイツは色んな意味で壊れており
ルートも手がつけられない状態になっていておかしくない。それがフルであり
英仏露では限界がきていた所へアメリカを入れてやっと抑えられた。
そんな暴走兵器モードのルートとは何を比べても劣るに決まっているので、
むしろそんなルートと比べ大差ないような書き方をされる兄の力は絶大。

そして私は今まで兄が亡国であるのに消えない理由についてどう捏造しようか
決めあぐねていましたが、連合に制御されているという事を思い出しピンときました。
ルートの拘束が外されてしまったWW1ではやらずWW2でやった事は分割統治ですよね。
ヘタリア界隈は旧東ドイツをギルに重ねて創作・考察する人は多い。再統一しかり。
私は単に東ドイツ=ギルとするに納得できる設定が思いつかないと感じていたんですが、
WW2におけるリミッター解除状態のルートを危険視した連合軍が二度と解除されぬよう
「ドイツの半身(東側)に制御装置を仕込もう、消えかけてる兄を上手く使えないか」
という話になり兄を東側に融合し制御装置として生きて貰う事でルートの力を封印した…
だったら私の中で色んな疑問が噛みあう!とおもったわけですよ!
弟が無理にリミッターを外すと壊れる=兄が壊れて消えてしまうという事なので
今のルートがフル状態になる事はなく頑張っても6割まで。それでも強いとはいえ
フルルートと大差はない兄が実質的に上である事を決定づけられやしませんか。
本家の記述だけ取っても「本気を出さなければ兄を超えない」とも捉えられるし。
そしてなんといっても兄ですから。兄ですからね。まず立場が上。
それだけはいかなる更新がこようと私の中で覆らない事です笑
ということで特急でエイプリル祭に乗った下の線漫画もそんな兄。
メイド服なんて初めて挑戦しようと思ったけど私の硬い絵に合わない^^
411.jpg
412_20110405182538.jpg

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。