スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

…原稿サルベージ80%完了…



いつ寄稿したのか思い出せないくらい年数経過しててちょっと古いので、
フォント打ち直すついでに少し手直ししてます。BL描画暦の長い私ですが、
ストレートに好きだよ///て感じの話はあまり描かないので(多分これからも)
後半の漫画はレアさが気に入ってます。前半のはなんか今見ると
墺独の疑いがかかってくる代物で天野巨匠には本当に申し訳ないと略

このふたつの漫画の共通点は
「戦地へ赴いていてあまり帰らない独を家で待つ墺」 という構図。
独墺の墺は「待っている」というイメージが強くてついそうなってしまいます。
一見受身で消極的なようですが、信用しているからこそできる事なので
そういった関係性が前面に出されるべきだと思っています。
そんな独墺は基本直球で描くべきCPですが、気をつけているのは
2人を1つのコマに入れる際はできるだけすべて品のある構図にする事。
たとえば、「コーヒーが入りましたよ」「ああ」という何でもないやりとりも
簡単な額縁をつけるだけで上品な絵画になる素晴らしいCP。
私はこれを額縁CPと呼んでいますが、まさに独墺がそれだからです。
攻も受も理性的なので何をしていても整った印象を与えますから、
そのへんは最前面に出されるべきだと思っています。
例外はWW2独墺、これはルートくんが殺戮兵器Lとして暴走し
理性が失われているので色々とやりたい放題できる状態になります。
支配される墺とか冷徹な独とか普段できないことがそれはもう自由自在☆ミ
次普墺漫画直して持ってきますが、そのルートが「兵器L」仕様です。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。